コラム・レポート

2018-03-28

退職後の健康保険の手続きはどうしたらよい?

社保・労保の手続Q&A ■実務Q&A

退職後期間を空けずに次の就職先に勤める場合は、その会社の健康保険に加入することになりますが、すぐに再就職しない場合、健康保険の手続きはご自身で行うことになります。 手続きには3通りあり、「任意継続」の手続きを行うか、「国民健康保険」に加入するか、または「ご家族の扶養」に入るかのいずれかを行います。 「任意継続」 市区町村の国民健康保険に加入するのではなく、現在加入している健保の保険に入り続ける制度で、最大2年間加入できます。 保険料は健康保険料+介護保険料の倍額です(上限あり)。 退職後20日間以内に手続きしないと加入できません。 協会けんぽのHP→https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat320/sb3180/sbb3180 「国民健康保険」 お住まいの市区町村で加入できます。市区町村によって保険料が異なります。 「ご家族の扶養に入る」 ご家族の加入する保険者(会社など)に連絡をして手続きをしてもらうことになります。 先1年間の収入見込みが130万円以下であれば扶養に入ることができますが、失業給付をもらっている間は入...

続きを読む »

2016-12-28

賞与支払届の届出を忘れていませんか?

給与計算 社保・労保の手続Q&A

賞与についても健康保険・厚生年金保険の毎月の保険料と同率の保険料を納付することになっています。賞与支払時に保険料を控除した場合、「賞与支払届」を年金事務所へ提出しなければ支給した賞与額が年金事務所に正しく登録されないため、結果将来もらえる年金額が減ってしまうことになります。毎月の社会保険料は年金事務...

続きを読む »

2016-11-30

休職時の社会保険料の精算方法

社保・労保の手続Q&A 動画ブログ

産前産後休業や育児休業ではない休職期間の場合、休職期間中であっても社会保険料は発生します。 休職期間中はお給料が支払われないので、何らかの方法で社会保険料を精算しなければなりません。 どのような方法で社会保険料を精算すれば良いのでしょうか?   社会保険労務士法人アイプラスのウェブサイトは...

続きを読む »

2016-08-06

休職時の社会保険料は・・・?

給与計算 社保・労保の手続Q&A

Q.病気やケガにより休職している人がいるのですが、支払うお給料が日割計算などで少額となってしまうと、社会保険料が天引きしきれずに差引支給額がマイナスとなってしまいます。この金額はどうしたらよいのでしょうか・・・?社長はかわいそうなのでその分がマイナスにならないように支払額を調整すれば?と言っています...

続きを読む »

2016-06-14

【事業主の皆様へ】算定基礎届の提出が近づいています。

社保・労保の手続Q&A ■事務所ニュース

労働保険料の年度更新手続きが6月1日から始まり、既に手続きを終えられている事業主さまもいらっしゃるかもしれません。 労働保険料の年度更新に続き、大切な手続きが控えています。 それは、「算定基礎届」の提出です。 算定基礎届とは、健康保険及び厚生年金保険の被保険者の実際の報酬と標準報酬月額との間に大きな...

続きを読む »

2016-06-06

賞与支払届の届出を忘れていませんか

社保・労保の手続Q&A

賞与についても健康保険・厚生年金保険の毎月の保険料と同率の保険料を納付することになっています。賞与支払時に保険料を控除した場合、「賞与支払届」を年金事務所へ提出しなければ支給した賞与額が年金事務所に正しく登録されないため、結果将来もらえる年金額が減ってしまうことになります。毎月の社会保険料は年金事務...

続きを読む »

2016-05-09

被保険者資格に関する届出はお済みですか?

社保・労保の手続Q&A

毎年この時期は従業員の入社退社等により、「被保険者資格取得届」や「被保険者資格喪失届」等の届出が増えますので、提出もれ、顧問先のお客様は弊社への連絡もれのないように再度のご確認をお願いします。 【提出の期限】...

続きを読む »

2016-05-06

【事業主の皆様へ】労働保険料の申告・納付が近づいています

社保・労保の手続Q&A ■実務Q&A

労働保険とは、雇用保険と労災保険をあわせた総称です。 労働保険の保険料は、年度当初に概算で申告・納付し翌年度の当初に確定申告の上精算することになっています。 事業主の皆様は、前年度の確定保険料と当年度の概算保険料を併せて申告・納付することが必要です。これを「年度更新」といい、原則として例年6月1日か...

続きを読む »

人事のことでお悩みがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから のコピー

TEL:03-3791-1181 受付時間 9時30分~18時まで(土日祝日除く)

ご相談フォーム
  • 賃金制度を見直す|社労士事務所の賃金制度改定応援サイト
  • 給与計算のアウトソーシング|中小企業のための給与計算
  • 事例で学ぶ労務管理研修
  • Human Innovation
  • 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 第111246号
  • ROBINS掲載事業者
  • ROBINS確認者

ページトップヘ