コラム・レポート

2019-12-06

外国人材受入れに失敗しないためのガイドブック

求人・雇用 他行政機関(他省庁&労働局等)の公表情報

広島県は『外国人材受入れに関するガイドブック』を作成し、企業などへの配布を始めました。今年4月にスタートした「特定技能」の手続き方法や、出身国別の文化・習慣の違い、日本語でのコミュニケーション手法などについても解説していますのでご覧になってみてください。 深刻な人手不足に対応するため、平成31年4月から新たな在留資格制度「特定技能」が創設されました。今後、外国人材に対するニーズが高まることが見込まれています。外国人材を雇用できる在留資格には、「特定技能」や「技能実習」のほか、様々な在留資格があることから、在留資格制度の理解を深めていくことが、円滑な受入れの第一歩につながります。 また受入れ後は、適切に労務管理を行うことのみならず、文化・習慣の違いへの配慮や、円滑なコミュニケーションを図るための取組みなどが必要となってきます。本ガイドブックは受入れ前の準備から、受入手続、受入れ後、それぞれの段階でご活用いただき、ポイントをつかんでいただくことを目的としているそうです。 主な内容としては下記となります。1 外国人材の受入れの視点等2 受入れ前の留意点3 受入れ後の留意点4 コミュニケーシ...

続きを読む »

2019-11-29

アルバイトを始める前に~その2~

求人・雇用 他行政機関(他省庁&労働局等)の公表情報

先週に引き続き、東京都産業労働局のウェブサイト『TOKYOはたらくネット』にて、大学生・専門学生などの方を対象に公開されている大学生・短大生・専門学生の皆さんへ アルバイトを始める前にというパンフレットを紹介します。 なおパンフレット自体はアルバイトとして働く人に向けられていますが、見方を変えて、ア...

続きを読む »

2019-11-22

アルバイトを始める前に

求人・雇用 他行政機関(他省庁&労働局等)の公表情報

東京都産業労働局のウェブサイト『TOKYOはたらくネット』では、大学生・専門学生などの方を対象に大学生・短大生・専門学生の皆さんへ アルバイトを始める前にというパンフレットが公開されています。 パンフレット自体は労働者となるアルバイトに向けられたものですが、目線を変えてみると、これからのアルバイト希...

続きを読む »

2019-09-19

10月は「年次有給休暇取得促進期間」です

厚生労働省の公表情報 求人・雇用

9月18日(水)付で厚生労働省雇用環境・均等局職業生活両立課より「年次有給休暇取得促進期間」のお知らせが掲載されています。 https://www.mhlw.go.jp/content/11911000/000548629.pdf   年休については、2020年(令和2年)までに、その取得率を70%...

続きを読む »

2019-09-13

外国人と日本人の賃金格差

求人・雇用 人事管理&賃金 民間調査機関の公表情報

株式会社パーソル総合研究所(総合人材サービス、パーソルグループのシンクタンク・コンサルティングファーム)は、「外国人雇用に関する企業の意識・実態調査」を実施し、このほど結果を取りまとめ公表しています。本調査は、日本における人口減少や人手不足への対策として外国人材の就労促進を行うために、2019年度か...

続きを読む »

2019-09-06

8月の前線に伴う大雨被害について

厚生労働省の公表情報 求人・雇用

令和元年8月の前線に伴う大雨などに関する情報が厚生労働省のウェブサイト上にまとめられています。https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00059.html 健康・医療関連として『避難所生活について』『保険医療機関の受診に...

続きを読む »

2019-09-04

雇用保険制度が変わります

求人・雇用 社会保険&労働保険 人事管理&賃金

雇用保険とは、従業員の雇用の安定や促進を目的として作られた保険制度です。 (労働者を雇用する事業は、原則として強制的に適用されます) 内容としましては   ・傷病手当 ・日雇労働求職者給付金 ・就業促進手当 ・高年齢雇用継続給付 ・育児休業給付 ・介護休業給付 など、多岐に渡り、社会に働きかけていま...

続きを読む »

2019-08-16

70歳到達時の社会保険手続きについて

求人・雇用 社会保険&労働保険 人事管理&賃金

厚生年金保険の70歳以上被用者該当届について、今年4月から届出が一部省略(70歳到達を境に報酬に変更がない場合は、年金機構が自動的に処理し、会社からの届出は不要)になりました。改めて70歳被用者について確認してみましょう。 年金機構では、届出省略の2つの要件として「70歳到達日以降も引き続き同一の適...

続きを読む »

アーカイブ

人事のことでお悩みがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから のコピー

TEL:03-3791-1181 受付時間 9時30分~18時まで(土日祝日除く)

ご相談フォーム
  • 賃金制度を見直す|社労士事務所の賃金制度改定応援サイト
  • 給与計算のアウトソーシング|中小企業のための給与計算
  • 事例で学ぶ労務管理研修
  • 労務監査&労働条件審査
  • 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 第111246号
  • ROBINS掲載事業者
  • ROBINS確認者

ページトップヘ