コラム・レポート

2018-05-16

東京都ボランティア休暇制度整備助成金について

助成金情報

東京都では、東京オリンピックを見据え、働く世代のボランティア参加を促進することで、ボランティア参加への裾野拡大を図るため、「ボランティア休暇制度」を整備する企業へ助成金を支給することを発表しました。

<助成要件>

1.ボランティア休暇制度導入に向けた検討
2.ボランティア休暇制度の整備
3.社内周知

※詳しい助成金内容は、下記URLを参照ください。

<助成要件> 20万円(全ての助成要件を満たした場合に支給されます)

<助成対象事業者>

1.都内で事業を営む企業等
2.都内勤務で常時雇用する労働者を2名以上、かつ、6か月以上継続雇用していること
3.就業規則を作成して労働基準監督署に届出を行っていること
4.就業規則やその他規程で、ボランティア休暇について明文化されていないこと
5.東京都HPへの企業名等の公表に同意すること

<申請>
TOKYOはたらくネットから事前エントリーを行う

申請から受給までの流れはこちらをご覧ください。
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/hatarakikata/volunteer/

アーカイブ

人事のことでお悩みがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから のコピー

TEL:03-3791-1181 受付時間 9時30分~18時まで(土日祝日除く)

ご相談フォーム
  • 賃金制度を見直す|社労士事務所の賃金制度改定応援サイト
  • 給与計算のアウトソーシング|中小企業のための給与計算
  • 事例で学ぶ労務管理研修
  • 労務監査&労働条件審査
  • 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 第111246号
  • ROBINS掲載事業者
  • ROBINS確認者

ページトップヘ