コラム・レポート

2019-09-20

知って役立つ労働法~働くときに必要な基礎知識~

厚生労働省の公表情報 人事管理&賃金

厚生労働省は、就職を控えた学生や若者向けのハンドブック『知って役立つ労働法~働くときに必要な基礎知識~』を2019年4月に更新しました。

こちらの作成にあたっては、平成21年2月に「今後の労働関係法制度をめぐる教育の在り方に関する研究会報告書」(座長 佐藤博樹東京大学社会科学研究所教授)の中で「労働関係法制度を知ることは、労働者・使用者双方にとって不可欠であり、わかりやすさを最優先にしたハンドブック等を作成・配布するといった取組を強化すべき」との指摘がなされ、これを受けて、ハンドブックを作成したという経緯があります。

下記から厚生労働省のページに飛ぶことが出来、サイトには全体版の他、分割版もございますので、興味のある部分だけの閲覧も可能です。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudouzenpan/roudouhou/

内容といたしましては
プロローグ
第1章 労働法について
第2章 働き始める前に
第3章 働くときのルール
第4章 多様な働き方
第5章 仕事を辞めるとき、辞めさせられるとき
第6章 就職の仕組み(新規大学等卒業者の場合)
働く人のための相談窓口

なお、このハンドブックは版権フリーですので、学習や研修などでご活用いただくことも可能なようです。

 

アーカイブ

人事のことでお悩みがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから のコピー

TEL:03-3791-1181 受付時間 9時30分~18時まで(土日祝日除く)

ご相談フォーム
  • 賃金制度を見直す|社労士事務所の賃金制度改定応援サイト
  • 給与計算のアウトソーシング|中小企業のための給与計算
  • 事例で学ぶ労務管理研修
  • 労務監査&労働条件審査
  • 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 第111246号
  • ROBINS掲載事業者
  • ROBINS確認者

ページトップヘ