コラム・レポート

2018-01-17

出張先への移動時間は労働時間に当たるの?

労務管理のQ&A ■実務Q&A

原則

労働時間には当たらない

「出張中の休日はその日に旅行する等の場合であっても、旅行中における物品の監視別段の指示がある場合の外は休日労働として取り扱わなくても差し支えない」(昭23.3.17 基発461、昭33.2.13 基発90)

例外(労働時間に当たる場合)

・物品を運搬すること自体を目的とした出張

・上司が同行しての出張

上記のことから、移動時間のすべてが労働時間に該当しないというのではなく、具体的な労働義務の有無、移動時間中の活動における自由度などを勘案して、使用者の指揮命令下にある時間とされれば、労働時間として判断することが必要です。

アーカイブ

人事のことでお悩みがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから のコピー

TEL:03-3791-1181 受付時間 9時30分~18時まで(土日祝日除く)

ご相談フォーム
  • 賃金制度を見直す|社労士事務所の賃金制度改定応援サイト
  • 給与計算のアウトソーシング|中小企業のための給与計算
  • 事例で学ぶ労務管理研修
  • 労務監査&労働条件審査
  • 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 第111246号
  • ROBINS掲載事業者
  • ROBINS確認者

ページトップヘ