コラム・レポート

2019-04-23

【#13 改正労働基準法に関するQ&Aが発表されました】

行政等の公表情報 労務管理あるある 労務管理のQ&A

改正労働基準法に関するQ&Aから時間外労働の上限規制関係についての質問内容と厚労省の回答をお伝えします。 2-4(Q)36協定により延長できる時間の限度時間(原則として月 45 時間・年 360 時間。法第36条第4項)や36協定に特別条項を設ける場合の1か月及び1年についての延長時間の上限(1か月について休日労働を含んで100 時間未満、1年について720時間。法第36条第5項)、特別条項により月45時間を超えて労働させることができる月数の上限(6か月。法第 36 条第5項)を超えている36協定の効力はどのようになりますか。 (A)ご質問の事項は、いずれも法律において定められた要件であり、これらの要件を満たしていない 36 協定は全体として無効です。 2-5(Q)対象期間の途中で36協定を破棄・再締結し、対象期間の起算日を当初の36協定から変更することはできますか。 (A)時間外労働の上限規制の実効性を確保する観点から、1年についての限度時間(原則として 360 時間。法第36条第4項)及び特別条項により月45 時間を超えて労働させることができる月数...

続きを読む »

2019-04-22

【#12 改正労働基準法に関するQ&Aが発表されました】

行政等の公表情報 労務管理あるある 労務管理のQ&A

改正労働基準法に関するQ&Aから時間外労働の上限規制関係についての質問内容と厚労省の回答をお伝えします。 2-2 (Q)36 協定において、1日、1か月及び1年以外の期間について延長時間を定めることはできますか。定めることができる場合、当該延長時間を超えて労働させた場合は法違反となりますか。...

続きを読む »

2019-04-19

【#11 改正労働基準法に関するQ&Aが発表されました】

行政等の公表情報 労務管理あるある 労務管理のQ&A

改正労働基準法に関するQ&Aから時間外労働の上限規制関係についての質問内容と厚労省の回答をお伝えします。 2-1(Q)36 協定の対象期間と有効期間の違いを教えてください。 (A)36 協定における対象期間とは、法第 36 条の規定により労働時間を延長し、又は休日に労働させることができる期間...

続きを読む »

2019-04-18

【#10改正労働基準法に関するQ&Aが発表されました】

行政等の公表情報 労務管理あるある 労務管理のQ&A

改正労働基準法に関するQ&Aからフレックスタイム制についての質問内容と厚労省の回答をお伝えします。 1-11(Q)清算期間が1か月を超えるフレックスタイム制においては、①各月ごとに週平均 50 時間を超えた時間を時間外労働時間としてカウントした 上で、②清算期間の終了時には法定労働時間の総枠...

続きを読む »

2019-04-12

【#9 改正労働基準法に関するQ&Aが発表されました】

行政等の公表情報 労務管理あるある 労務管理のQ&A

引き続き、改正労働基準法に関するQ&Aからフレックスタイム制関係についての質問内容と厚労省の回答をお伝えしていきます。 1-10 (Q)清算期間が3か月のフレックスタイム制を導入している事業場で2か月間働き、3か月目の初めにフレックスタイム制を導入していない事業場に異動した場合の賃金の取扱い...

続きを読む »

2019-04-11

【#8 改正労働基準法に関するQ&Aが発表されました】

行政等の公表情報 労務管理あるある 労務管理のQ&A

引き続き、改正労働基準法に関するQ&Aからフレックスタイム制関係についての質問内容と厚労省の回答をお伝えしていきます。 1-9(Q)清算期間が1か月を超えるフレックスタイム制において、清算期間の途中に昇給があった場合、清算期間終了時の割増賃金の算定はどのように行うのでしょうか。 (A)割増賃...

続きを読む »

2019-04-08

【#6 改正労働基準法に関するQ&Aが発表されました】

行政等の公表情報 ■労務情報

引き続き、改正労働基準法に関するQ&Aからフレックスタイム制関係についての質問内容と厚労省の回答をお伝えします。  1-8 (Q)清算期間が同一のフレックスタイム制を導入している事業場に異動し た場合、異動前後での労働時間を合算して取り扱うことは可能ですか。 (A)労使協定が異なる...

続きを読む »

2019-04-08

2019年度(平成31年4月~)の子ども・子育て拠出金率は 1,000分の3.4に引上げられます

行政等の公表情報

4月4日付で子ども子育て拠出金が正式に改定案内されました。 1,000分の2.9から1,000分の3.4に変更となります。https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2019/201904/2019040401.html...

続きを読む »

アーカイブ

人事のことでお悩みがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから のコピー

TEL:03-3791-1181 受付時間 9時30分~18時まで(土日祝日除く)

ご相談フォーム
  • 賃金制度を見直す|社労士事務所の賃金制度改定応援サイト
  • 給与計算のアウトソーシング|中小企業のための給与計算
  • 事例で学ぶ労務管理研修
  • 労務監査&労働条件審査
  • 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 第111246号
  • ROBINS掲載事業者
  • ROBINS確認者

ページトップヘ