コーチングの技術を使ったパワハラと言われない「叱り方・伝え方」

概要

・近年パワハラが話題になりがちで、部下を叱ることに躊躇しがちです。
・一方で、業務を遂行し職場の秩序を維持するには、部下に対して指導をしていかなければなりません。二律背反する状態の中で、「どうやって叱っていけば良いか」、コーチングの技法を応用した叱り方を学んでいきます。
・このセミナーでは、「怒り」と「叱る」の違い、称賛と承認の違い、質問の仕方を学んでいきます。

 

講義内容

・「しかる」と「怒る」の違い、「怒り」の沈め方
・しかり方を学ぶ
-「叱る」と「質問とリクエスト」
-叱るときは「4つの鉄則」
・ほめ方を学ぶ
-信頼残高を増やす
-承認と称賛を使いこなす

 

対象者と効果

・管理職・中小企業経営者の部下指導力向上(パワハラ等のトラブルの防止)
・新任の管理者・初めて部下を持つ若手社員