ソーシャルスタイルを 活かした「言い方ひとつ」のテクニック

概要

・人には、「ソーシャルスタイル」と呼ばれるコミュニケーションのクセがあります。
・クセに応じた言い方・伝え方ができるだけで、自分の意見や提案が伝わりやすくなるだけでなく、「あの人は分かってくれる」と信頼残高も高まります。
・では、相手の言動や体の動きからソーシャルスタイルを識別する方法とソーシャルスタイルごとの言い方・伝え方を学んでいきます。

 

 

講義内容

・「心地よいコミュニケーションの間合い」は人によって異なる
・自分は「どのような コミュニケーションのクセ」であるのか知る
・クセに応じた「心地よい伝え方」とは何かイメージを持つ
・相手のタイプを見分けるヒントを知る

 

 

対象者と効果

・営業担当者の商談力の向上
・管理職・中小企業経営者の部下指導力向上(パワハラ等のトラブルの防止、メンタルヘルスの予防)