【Q】「住民税の6月分」というのは、どの時点のお給料から天引きするのか?

【Q】「住民税の6月分」というのは6月分(6月25日支給)の賃金から控除するのでしょうか?

 

【A】「6月分」のお給料とは、例えば翌月25日がお給料の支払日の場合、6月稼働分(6月1日~6月30日・支払日7月25日)のお給料か、6月25日に支払われるお給料(つまり5月1日~5月31日の稼働分)かは、会社の定義によって異なりますが、原則は、6月に支給されるお給料から控除を開始します。

なお、「6月分」は会社が徴収後、7月10日に所得税とあわせて納付(支払)します。