コラム・レポート

2018-07-31

平成30年8月1日から支給限度額等が変更になります。

行政等の公表情報

毎年行われる8月1日の賃金日額の変更に伴い、下記の受給者の方の支給限度額が変更になります。

 

■高年齢雇用継続給付

支給限度額 357,864円⇒359,899円

最低限度額 1,976円⇒1,984円

 

60歳到達時等の賃金月額

上限額 469,500円⇒472,200円

下限額  74,100円⇒74,400円

 

■育児休業給付

上限額(支給率67%)299,691円⇒301,299円

上限額(支給率50%)223,650円⇒224,850円

 

■介護休業給付

上限額 329,841円⇒331,650円 

 

詳しくはこちらをご覧下さい。

https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000334237.pdf

 

アーカイブ

人事のことでお悩みがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから のコピー

TEL:03-3791-1181 受付時間 9時30分~18時まで(土日祝日除く)

ご相談フォーム
  • 賃金制度を見直す|社労士事務所の賃金制度改定応援サイト
  • 給与計算のアウトソーシング|中小企業のための給与計算
  • 事例で学ぶ労務管理研修
  • 労務監査&労働条件審査
  • 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 第111246号
  • ROBINS掲載事業者
  • ROBINS確認者

ページトップヘ