コラム・レポート

2017-12-01

一般職業紹介状況(平成29年10月分)について

行政等の公表情報

厚生労働省では、10月分の公共職業安定所における求人、求職、就職状況を公表しました。

 

有効求人倍率は1.55倍となり、前月より0.03ポイント上回る。
新規求人倍率は2.36倍となり、前月より0.10ポイント上回る。

さらに、10月の求人は増加傾向となりました。

有効求人 1.0%増(前月比)
新規求人 7.1%増(前年同月比)

都道府県別の有効求人倍率は、就業地別では、下記の通りとなりました。

最高 福井県2.08倍

最低 北海道1.19倍

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000186006.html

人事のことでお悩みがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから のコピー

TEL:03-3791-1181 受付時間 9時30分~18時まで(土日祝日除く)

ご相談フォーム
  • 賃金制度を見直す|社労士事務所の賃金制度改定応援サイト
  • 給与計算のアウトソーシング|中小企業のための給与計算
  • 事例で学ぶ労務管理研修
  • Human Innovation
  • 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 第111246号
  • ROBINS掲載事業者
  • ROBINS確認者

ページトップヘ