コラム・レポート

2016-12-01

「過重労働解消相談ダイヤル」の相談結果が公表されました

行政等の公表情報

厚生労働省では、「過重労働解消キャンペーン」を11月に実施していました。
これは、2016年6月に閣議決定された「ニッポン一億総活躍プラン」や「日本再興戦略2016」に「長時間労働の是正に向けた法規制の執行強化」が盛り込まれるなどしたことから、厚生労働省においては長時間労働対策を強化していることによります。

このキャンペーンの一環として11月6日(日)に実施した「過重労働解消相談ダイヤル」の相談結果がまとめられ、公表されました。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000144103.html

フリーダイヤルによる相談で、全国一斉に都道府県労働局の担当官が、相談に対する指導・助言を行ったとのことです。

1日で712件の相談があり、この中で最も「長時間労働・過重労働」に関する相談が多く、次いで「賃金不払い残業」が多かったとのことです。

自社の労働トラブルを未然に防ぐためにも、長時間労働・未払い残業のセルフチェックをお願いします。

人事のことでお悩みがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから のコピー

TEL:03-3791-1181 受付時間 9時30分~18時まで(土日祝日除く)

ご相談フォーム
  • 賃金制度を見直す|社労士事務所の賃金制度改定応援サイト
  • 給与計算のアウトソーシング|中小企業のための給与計算
  • 事例で学ぶ労務管理研修
  • Human Innovation
  • 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 第111246号
  • ROBINS掲載事業者
  • ROBINS確認者

ページトップヘ