コラム・レポート

2017-12-27

アルバイトでも残業手当は支払われるの?

労務管理のQ&A

労働基準法では、労働時間は1日8時間以内、1週間40時間以内と定めており、当然ですがアルバイトにも適用されます。

下記のような場合に割増賃金(残業手当)が支払われることになっています。

・1日8時間または週40時間を超えた場合は、通常の賃金の25%以上の割増賃金を支払う

・1ヵ月に60時間を超える時間外労働については割増率は50%

・午後10時から午前5時までの間に働いた場合は、25%以上の割増賃金(深夜手当)を支払う

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/kantoku/dl/040324-5a.pdf

 

人事のことでお悩みがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから のコピー

TEL:03-3791-1181 受付時間 9時30分~18時まで(土日祝日除く)

ご相談フォーム
  • 賃金制度を見直す|社労士事務所の賃金制度改定応援サイト
  • 給与計算のアウトソーシング|中小企業のための給与計算
  • 事例で学ぶ労務管理研修
  • Human Innovation
  • 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 第111246号
  • ROBINS掲載事業者
  • ROBINS確認者

ページトップヘ