コラム・レポート

2016-02-18

平成27 年「賃金構造基本統計調査」の結果

調査・レポート

厚生労働省より、平成27年「賃金構造基本統計調査」の結果が公表されました。

「賃金構造基本統計調査」は、全国の主要産業に雇用される労働者の賃金の実態を、雇用形態、就業形
態、職種、性、年齢、学歴、勤続年数、経験年数別等に明らかにすることを目的として、毎年7月に実
施しています。ポイントとしては、男女計304,000 円(前年比1.5%増)、男性335,100円

(同1.7%増)、女性242,000円(同1.7%増)で、それぞれ前年を上回り女性の賃金は過去最高となっています。

 

詳細はこちらをご覧ください。

人事のことでお悩みがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから のコピー

TEL:03-3791-1181 受付時間 9時30分~18時まで(土日祝日除く)

ご相談フォーム
  • 賃金制度を見直す|社労士事務所の賃金制度改定応援サイト
  • 給与計算のアウトソーシング|中小企業のための給与計算
  • 気付き日報
  • Human Innovation
  • 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 第111246号
  • ROBINS掲載事業者
  • ROBINS確認者

ページトップヘ