コラム・レポート

2018-01-11

就職に関する意識調査が公表されました

調査・レポート

独立行政法人労働政策研究・研修機構が、2018年春以降就職予定の大学生及び大学院生を対象とした就職に関しての調査結果を公表しました。

(調査対象:マイナビの保有モニター、調査方法:Web サイトを活用したアンケート調査、調査期間:2017年7月5日~7月13日)

 

下記に調査結果の一部をご紹介します。

 

■希望転職先について(複数回答可)

・文系男性…全国規模の企業で全国転勤がある企業 37.5%

・理系男性…全国規模の企業で勤務地が特定されている企業 40.5%

・文系・理系女性…全国規模の企業で勤務地が特定されている企業 47%

 

■通年募集・秋季募集について

・文系理系、男女に関係なく半数以上が通年募集・秋季募集を行う企業が多ければ良いと思うと回答

⇒回答理由については、就職活動に時間をかけて自分に合った企業を見極めたいという理由が一番多くなっている

 

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.jil.go.jp/press/documents/20171226a.pdf

 

人事のことでお悩みがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから のコピー

TEL:03-3791-1181 受付時間 9時30分~18時まで(土日祝日除く)

ご相談フォーム
  • 賃金制度を見直す|社労士事務所の賃金制度改定応援サイト
  • 給与計算のアウトソーシング|中小企業のための給与計算
  • 事例で学ぶ労務管理研修
  • Human Innovation
  • 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 第111246号
  • ROBINS掲載事業者
  • ROBINS確認者

ページトップヘ