コラム・レポート

2017-06-21

採用情報(社会保険労務士法人アイプラス)

求人情報

社労士法人の求人情報です。
社会保険労務士法人アイプラスでは、企業の人事・労務に携わる業務スタッフを募集しています。経営者の良き相談窓口として活躍しませんか?

社労士資格は不問です。また、業界未経験でも意欲がある方は大歓迎です。ルーチンワークでは満足できない方、もっと企業様に寄り添ったサービスがしたい方、是非当社にお越し下さい。

当社では企業様ごとに窓口を分担し、決められた手続き以外にも、経営者様・担当者様から様々な質問・相談をお受けしています。 担当として、企業様にとって良いと思うものは積極的に提案していただいてOKです。

 

求人概要/募集中職種一覧

当社は「指導業」や「先生業」ではありません。

当社は「対話からの気付きをシンプルなアクションにつなぐ」を社是としており、お客様との対話を大切にしています。「社労士」をはじめとする士業は敷居が高い印象がありますが、当社はいわゆる先生業や指導業ではありません。

お客様との対話に重きを置き、共に考え、学ぶ姿勢を大切にしています。みんなでさまざまな視点から話し合い、その中でピッタリの解決策を探っていく、お客様と共に悩み・考える会社です。

募集職種

■給与計算・手続業務スタッフ(フルタイム・パートタイム)
(募集期間:2018年3月31日まで)

■人事コンサルタント・研修企画(フルタイム・パートタイム)
(募集期間:2018年3月31日まで)

■役員秘書(パートタイム)
(募集期間:2017年7月31日まで)

勤務日 月~金 週5日(土日祝休み+年末年始4日程度)
休日

年間115日~120日(年間の祝日日数によって変動します)
2017年:119日
2018年:120日

勤務時間 9:00~18:00(実働8時間、休憩60分)
勤務場所 東京都目黒区中目黒2‒10‒16 中目黒ウィングビル6F
※転勤はありません。
東急東横線「中目黒駅」正面改札より徒歩7分
社内環境

職場も「お互いの対話」と「主体性」が重んじられる職場です。
「誰かがやってくれる」「指示を待つ」という受け身ではなく、「こうしませんか?」「こうしましょう!」が奨励される職場です。

「嘘をつかない、見栄を張らない、間違ったら素直に謝る」ことが求められます。黙って抱え込むより、「ちょっとピンチです。」「困ってます助けてください。」と素直に言える職場です。

・全体平均では20時間程度の残業あり。
(用事がある日などは帰れるがご自身で業務を調整してやりくりします。)
・上司がいるから帰れないという空気はありません。
・比較的行動面は自由な職場です。
・服装自由。代表社員も含め「●●さん」とさん付けが原則です。

 

 

給与計算・手続業務スタッフ(フルタイム/パートタイム

業務内容

・社会保険や雇用保険の手続き
・月次給与計算
・顧客からの相談応諾
・規程類の作成
・新規顧客訪問・見積り・請求管理
・助成金申請
※外出・同行は原則ありますが、本人の意向/経験も加味し決定します

給与待遇  月給19万~55万5000円
※能力・ご経験を当社の賃金規定に基づいて決定するため金額に幅があります。
※給与には20時間分の見込み残業代含みます。
応募資格

・同業他社・社内での給与計算または手続き業務 いずれか必須(未経験NG
(事業会社勤務しかない場合は、なるべく社会保険労務士とやりとりをしたことがある方。)

 

人事コンサルタント(フルタイム/パートタイム)

業務内容

・賃金シミュレーション
・賃金制度の策定コンサルティング
・評価制度の策定コンサルティング
・就業規則の策定コンサルティング
・顧客からの相談応諾
・新規顧客訪問・見積り・請求管理
※原則として外出・同行は必須になります。

給与待遇  月給19万~55万5000円
※能力・ご経験を当社の賃金規定に基づいて決定するため金額に幅があります。
※給与には20時間分の見込み残業代含みます。
応募資格

・自社の評価制度・賃金制度等の制度設計の経験がある
・同業他社などでのコンサルティング経験がある
・(未経験の場合)コンサルタントを目指している意志があること

 

役員秘書(フルタイム/パートタイム)

業務内容

・代表社員宛の電話・メール等の管理、不在時の代理応答
・アポイント・スケジュール調整(社内・社外)
・訪問先のルート検索
・資料整理・ファイリング
・会合の場所設定 など
※原則として外出・同行はなし

給与待遇  ※能力・ご経験を当社の賃金規定に基づいて決定するため金額に幅があります。
※給与には20時間分の見込み残業代含みます。
応募資格

・秘書経験必須
・ブランクある方応相談
・タッチタイピング必須
・英語スキル/労務に関する知識は不要

 


会社の特徴

経営理念・社風について ~「対話からの気付き」

社会保険労務士法人アイプラスは「対話からの気付きをシンプルなアクションにつなぐ」を経営理念に掲げています。 
人に関する悩み事の正解は、お客様の心の中にあり、それを引き出せないで困っているケースがほとんどと思っています。

  • コンサルタントに「こうすべき」と言われても、どうも腑に落ちなかったり、
  • 士業の先生のように「法律で決まっているんだから以上。」でも何か違う気がしますし、
  • アウトソーサーのように「仰っていただいた通りにしますよ。」でも困ってしまいます。

お客様の「ありかた」を表現するのが人事制度であり、他社事例では組織の本当の能力を発揮できません。
お客様のありかたを見つけるためには、「丁寧に対話をしていくこと」が外せないと考えています。

もちろん、対話と気付きの対象は、お客様だけではありません。社内のメンバー同士であっても声を掛け合い、意見を交わすことを大切にしています。

 

 

仕事の特徴について ~お客様と向き合うこと

社会保険労務士法人アイプラスは「対話からの気付きをシンプルなアクションにつなぐ」ことを経営理念とし、お客様へ積極的に働きかけ対話をしていくことが仕事です。

決められたとおりに情報が与えられ、書類に転記していくような「事務」の仕事ではありません。

対話を通じて顧問先企業の経営者様や人事担当者様のご意向を伺い、やり方を提案していくことが求められます。

お客様に満足いただくためには、人事の知識だけでなく幅広い知識や教養も求められますし、対話をするためには、自分から意見を発信していくことが必要になります。

「書類を書いておしまい。」という仕事ではありませんので、決して楽ばかりではありませんが、お客様に「あなたに相談して良かった」と言われたときの達成感は、素晴らしいものです。

 

こんな方が向いています ~能動的に考えられる・気配りができる

私たちは書類の作成・給与計算、労務相談、さらには自分自身の「ありかた」に対してお客様から報酬を頂戴しています。私たち自身が商品でありサービスであるという点は、企業の人事担当と大きく異なります。

このようなタイプの方が、この仕事に向いています。

  • Eメールでのコミュニケーションが苦にならない方
  • 細かく指示されるよりもご自身の判断で仕事をしたい方
  • 考えたことを根拠をもって自分の言葉で発信することができる方
  • ひとつひとつの文書にも気配り、心配りができる方

 

チーム体制/組織構成について ~少数精鋭・声を掛け合う

当社は9名と少数精鋭の体制。雰囲気は明るく、気さくな仲間ばかりなので、何でも相談しあえる職場です。
業務は誰か一人に偏らないように、声を掛け合い、負担も和らげられる環境作りを行っています。

 

情報公開について ~対話のために公開・共有が原則

当社が大切にしている「対話」を実践するためには、情報公開・情報共有が欠かせません。

社会保険労務士法人アイプラスでは、同じ発見を何度も繰り返すことの無いよう情報共有のための仕組みを整備し、IT化の投資を行っています。
また、顧問先の経営者の方と対話をしていくことが求められますし、売上・利益・費用は全社員の活動の結果と考えています。
フルタイム・パートタイムに関わらず、全ての従業員に対して月次単位で、経理公開を行っています。

 


処遇・キャリア形成

入社後の仕事・キャリアについて ~基本を学んだのち専門性を伸ばす

社会保険労務士法人アイプラスは「人事制度のコンサルティング事業」「社会保険手続き・給与計算のアウトソーシング事業」「教育研修事業」に分かれています。

基本的には、それぞれ3つの事業をひと通り経験していただいたのち、ご自身のご意向などに応じて、どの領域の専門性を伸ばしていくかを決めていきます。

 

評価・フィードバックについて ~四半期面談による振り返り

社会保険労務士法人アイプラスは「どのように頑張ったら評価され、給料があがるのか」を明確にしています。

弊社では、フルタイム勤務・パートタイム勤務に関わらず、四半期面談を実施します。面談では、「過去3か月の自分の行動は、どうだったのか?」「次の3か月で、どのような挑戦をしたいのか?」を話し合っていきます。また、定期評価を半期ごとに行い、発揮された行動に応じて昇給・昇格の他、賞与額を決定していきます。

 

お給料・賞与について ~発揮能力が反映される昇給制度

事務処理能力だけが高くても、お客様に満足いただける対話と弊社からのご提案が出来ません。弊社の賃金制度は「事務処理の知識・技術」の他に、「勤続年数」「コミュニケーションスキル」「同僚・後輩の指導力」などが上昇すれば昇給する仕組みとなっています。

弊社の賞与制度は「経営理念に沿った行動によって成果を出しているか?」「他人との比較ではなく、自分の”伸びしろ”をどの程度伸ばしたのか?」ことを重視した賞与制度になっています。

また、弊社では同一労働同一賃金を実現しています。フルタイム勤務・パートタイム勤務に関わらず、同じ基準で能力等を格付けし、同じ賃金テーブルで賃金を決定しています。

 

教育制度について ~人事に限らない、幅広い教養を身につける

「対話からの気付き」を実現するためには、どのようなテーマの話題にも対応ができ、幅広い知識や経験から本質を見極めることが必要になります。お客様と深い会話をしていくためには、社会保険労務士としての知識だけでなく、幅広い知識と教養が必要となってきます。

そのため、社会保険労務士法人アイプラスでは職員の人材育成に力を入れています。

育成のテーマは、社会保険労務士事務所の職員として知っておくべき「事務手続き」や「労働基準法」の知識だけではありません。
「コミュニケーションスキル」や「経営戦略・マーケティング」「クリティカルシンキング」「ファシリテーション」「経営数字の理解」など、顧問先の経営者の方と対話をするために必要な「ヒト」「モノ」「カネ」「時間」「情報」に関する知識・技術を教育しています。

「外部研修」「資格取得支援」の他に、社内研修会を年間約40回開催しており、所定労働時間の5%~10%程度を人材育成の時間に費やしています。

もちろん、社会保険労務士試験の合格を目指すための資格取得支援制度も整備されています。

 


Q&A

採用面接の際に多く聞かれる質問をまとめました。

 

Q:社労士の資格を取得したいのですが、資格取得を支援してもらえるのでしょうか?

A:当社は、社会保険労務士の資格取得に必要な費用を補助する資格取得支援制度を整備しています。働きながら社会保険労務士を目指すことも可能です。

 

Q:残業はどの程度あるのでしょうか?

A:他の社労士事務所と同様に年末や年度更新・算定に時期は忙しいのですが、それ以外の時期は固定残業時間(20時間)に収まる範囲で仕事をしてもらっています。
(固定残業時間制度についても、廃止の方向で検討を進めています。)

 

Q:どんな人が活躍できる傾向があるのでしょうか?

A:お客様の状況を踏まえ提案をしていったり、正解の無い問題を手探りで考えていく仕事もありますので、自分から考えていく、自分なりの意見を伝えることが出来る方が活躍しやすい傾向があります。

 

Q:自分から提案をするような仕事をしたことが無いのですが、仕事についていけるのでしょうか?

A:指示を受けて仕事をする仕事が長かった方が入社した直後は、自分なりに考えて動くという仕事の進め方に驚き、戸惑われる方が多いですが時間と共に慣れておられます。
また、自分で考えて仕事を完成させたときや、自分の考えた提案でお客様に感謝されたときの達成感は、指示を受けて行う仕事では味わえない格別な達成感があり病みつきになります。
未経験であっても、ご自身の意欲があれば大丈夫です。

 

Q:出産・育児になっても、働き続けることはできるのでしょうか?

A:当社では長く働いていただくことを重視しています。在宅ワークやテレワークが出来るようIT環境を整備しています。

アーカイブ

人事のことでお悩みがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから のコピー

TEL:03-3791-1181 受付時間 9時30分~18時まで(土日祝日除く)

ご相談フォーム
  • 賃金制度を見直す|社労士事務所の賃金制度改定応援サイト
  • 給与計算のアウトソーシング|中小企業のための給与計算
  • 事例で学ぶ労務管理研修
  • 労務監査&労働条件審査
  • 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 第111246号
  • ROBINS掲載事業者
  • ROBINS確認者

ページトップヘ