コラム・レポート

2021-03-03

従業員の副業を許可するべきか

厚生労働省の公表情報 給与計算 労働相談&労働トラブル 求人&雇用&人材育成

不況と言われる昨今、厚生労働省でも「働き方改革実行計画」において副業・兼業の普及促進を図っています。もし副業をしたいと従業員から申し出があった場合、会社として認めるか否か頭を抱えるところかと思います。 まず労働基準法や民法には副業を制限するようなものはなく、社員の副業を禁止することは法律上では認められていません。しかし以下の4つの事項に該当する場合は禁止することが可能です。 労務提供上の支障がある場合 企業秘密が漏洩する場合 会社の名誉や信用を損なう行為や、信頼関係を破壊する行為がある場合 競業により、企業の利益を害する場合 よって副業を許可するか否かは会社の慎重な判断に委ねられています。実際に副業を許可する場合、以下のことを留意しておかなければなりません。 労働時間の把握…労働基準法では「労働時間は、事業場を異にする場合においても、労働時間に関する規定の適用については通算する。」とされておりますので、副業先での就業時間を把握し長時間労働にならないように配慮することが望ましいです。 健康管理…長時間労働や不規則な労働による健康障害を防止する為、働き過ぎにならないよう副業の状況もふ...

続きを読む »

2021-03-02

社員をつなぎとめる「ロイヤリティー」と「エンゲージメント」

代表&スタッフコラム 労働相談&労働トラブル

従業員満足度調査を行うと「会社への帰属意識」というキーワードが出てきます。しかし、掘り下げて考えると「帰属意識」とは何で出来ているのでしょうか?...

続きを読む »

2021-02-15

労務監査・労働条件審査をご存知ですか?

労働相談&労働トラブル

労働トラブルは増加している? 近年は労働トラブルや労働紛争が多くなっています。これまでの時代であれば、話し合えば分かり合え、労使紛争が大きな問題にはなっていませんでした。しかし、近年では「当局に駆け込む」「ユニオンに相談する」などといって、労使の揉め事が大きくなる傾向があります。 当社にも、労働問題...

続きを読む »

2021-01-21

コロナ禍のため従業員に辞めてもらわざるを得ない状況になったとき

代表&スタッフコラム 労働相談&労働トラブル

雇用を守ることは経営者としての責務であることは間違いありません。しかし、先の見えないコロナ禍の中で私財をなげうって従業員の雇用を守ることにも限界があります。書きたくありませんが、どうしても雇用の維持ができないときの道筋について紹介させていただきます。...

続きを読む »

2020-11-23

【ご案内】「パートタイム・有期雇用労働法」「キャリアアップ助成金」説明会について

他行政機関(他省庁&労働局等)の公表情報 労働相談&労働トラブル 助成金

東京労働局は、事業主を対象とした「パートタイム・有期雇用労働法」「キャリアアップ助成金」説明会開催の案内をウェブサイトで公開しています。 参加申込方法、会場などの詳しい内容は、東京労働局ウェブサイトをご確認ください。https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-roudoukyoku...

続きを読む »

2020-10-27

監督指導による賃金不払残業の是正結果(平成31年度・令和元年度)

厚生労働省の公表情報 給与計算 労働相談&労働トラブル

(1) 是正企業数 1,611企業(前年度比 157企業の減)  うち、1,000万円以上の割増賃金を支払ったのは、161企業(前年度比 67企業の減)(2) 対象労働者数 7万8,717人(同3万9,963人の減)(3) 支払われた割増賃金合計額 98億4,068万円(同26億815万円の減)(4...

続きを読む »

2020-10-15

同一労働同一賃金に関する最高裁判決を踏まえ労務担当として備えておきたいこと

法改正 代表&スタッフコラム 労働相談&労働トラブル 人事制度&賃金制度

20年9月13日に、非正規社員に対する退職金と賞与と傷病休暇に関する判決が出ました。最高裁判決を踏まえて、企業経営者、労務担当者として備えておきたいことを書きたいと思います。...

続きを読む »

2020-07-31

労務セミナー:採用トラブルを回避する法律知識と予防策~ (2020年9月11日@名古屋):中止のお知らせ

セミナー プレスリリース 労働相談&労働トラブル

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、今回のセミナーは中止せてたいただくこととなりました。 大変ご迷惑おかけしますが、ご理解の程、何卒よろしくお願い致します。次回セミナーに関しては、改めて弊社web siteでお知らせ致します。ご質問などありましたら、seminar@sr-iplus.co.jpま...

続きを読む »

アーカイブ

人事のことでお悩みがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから のコピー

TEL:03-3791-1181 受付時間 9時30分~18時まで(土日祝日除く)

ご相談フォーム
  • アイプラスHRコンサルティング株式会社
  • 賃金制度を見直す|社労士事務所の賃金制度改定応援サイト
  • 給与計算のアウトソーシング|中小企業のための給与計算
  • 事例で学ぶ労務管理研修
  •        
  • 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 第111246号

ページトップヘ