労務監査と労働条件審査

業種・規模にかかわらず、より正しい労務管理を行うことで、求人訴求力と社内の労働生産性を高め、企業の業績を向上させることが労務監査の目的であると考えています。 おかれている状況・ニーズ・ご予算感など、お客様の事情に応じた必要な監査を受けられるよう、サービスを組み合わせることができるようにしています。

労務監査とはなにか?

  • 労務監査とは何か? 近年ではブラック企業などといった、法令違反に対して厳しい批判が寄せられることや、行政当局としても労働基準法違反について厳格に指導していく姿勢にあります。 働き方改革や労働力人口の減少という時代の傾向も […]

    続き

労務コンプライアンスのコラム

  • No Image

    会社を設立したときに、給与の締日を支払日を決めることになります。 「20日締め25日払い」や「末締め翌5日払い」など、適当に決めてしまいがちですが、会社にとって得になる締日と支払日はいつなのでしょうか?   & […]

    続き

  • No Image

    有給休暇は「雇入れの日から起算して、6ヶ月間継続勤務し、全所定労働日の8割以上出勤した労働者に対して最低10日を与えなければなりません。」と法律で定められています。 しかし、「全所定労働日の8割」とは、どのように計算して […]

    続き

  • No Image

    割増賃金は残業や休日出勤など、通常の業務時間外に勤務をしたときに支払われる印象がありますが、深夜割増賃金はそうではありません。 時間外割増や休日割増と少々性格の異なる、深夜割増について説明をします。 中目黒中小企業社会保 […]

    続き

  • No Image

    休日に出勤をした場合は、休日手当(休日の割増賃金)を支払わなければならないことは良く知られています。 しかし、「休日」でも割増賃金の割増率が条件によって異なることはご存じでしょうか? この動画では、「休日」の割増賃金につ […]

    続き

  • No Image

    一般的には1日8時間を超えたときに、時間外労働となり割増賃金(残業代)が発生する­ということは知られています。 しかし、時間外労働は1日8時間以外にも週40時間を超えたときにも時間外労働となる­ことをご存じでしょうか? […]

    続き

  • No Image

      一般的には1日8時間を超えたときに、時間外労働となり割増賃金(残業代)が発生するということは知られています。 しかし、時間外労働は1日8時間以外にも週40時間を超えたときにも時間外労働となることをご存じでし […]

    続き

  • No Image

    「残業」いわゆる時間外労働をした場合には、残業代(割増賃金)を支払わなければなら­ないことは、誰でも知っていることです。 しかし、そもそも、時間外とはどの時点のことを指し、どのような基準で割増賃金が支給­されるのでしょう […]

    続き

  • No Image

    近年では、未払残業問題が話題になりますが、対岸の火事ではありません。 実は「我が社は大丈夫」と思っている会社ほ危ないというのはご存知ですか? また、未払残業問題が発生すると会社存続の危機にもなりかねません。   […]

    続き

  • No Image

    近年では、未払残業問題が話題になりますが、対岸の火事ではありません。 実は「我が社は大丈夫」と思っている会社ほ危ないというのはご存知ですか? また、未払残業問題が発生すると会社存続の危機にもなりかねません。   […]

    続き

  • No Image

    近年では、未払残業問題が話題になりますが、対岸の火事ではありません。 実は「我が社は大丈夫」と思っている会社ほ危ないというのはご存知ですか? また、未払残業問題が発生すると会社存続の危機にもなりかねません。 ****** […]

    続き